2015年10月23日

生活の中でできる思春期ニキビを治す方法

ニキビ撃退人ひとこと日記↓



友達がソニー損保なので付き合いで入ろうかと思いましたが、こちらのネット割引でアクサの方があきらかに
安かったので、アクサにしました。安さには勝てません笑


こんにちは!

私は思春期の頃から大人になるまでずっとずっと悩み続けてきたので、
思春期ニキビの治し方と大人ニキビの治し方では共通する部分は結構あります。

ただ思春期の頃の悩み方と大人の頃の考えは
ものすごく違いますよね。

美容
↑赤ちゃん肌になれたニキビ治療化粧水ビーグレンの
口コミ体験談のページも是非みてくださいね。


思春期ニキビは他人から指摘されて悩むことがきっかけになることもあります。
それがイジメになることもありますからね。

だからこそ思春期を甘く見てはならないのです。
大事な青春、ニキビごときで台無しにするなんてもったいない!!

そこでお金をかけず生活の中でも予防できる思春期ニキビの治し方を
私がやってきたことを教えたいと思います。

考え方が変わるだけでも、対する思いが変わってきますからね。



思春期の今からできる、生活の中でやった治し方

1、生活の中で触れるものの衛生面に気を配る
■洗顔に使うタオルは一度使うと同じものを二度使わず、常に洗濯した新しいものを使う。
  →雑菌によるくり返しできるものを増やさない
■曇りや雨の日に干した生乾きのタオルには雑菌が沢山あるので、乾燥機で殺菌したものを使う。
  →同じく雑菌によるざらざら白いものを増やさない
■頬杖をつかない。
  →あごや頬にできるものを増やさない
■髪の毛が直接顔にかからないようにする。
  →こめかみにできるものや頬に、おでこにできるニキビを悪化させない
■枕カバーは毎日洗う。
  →頭皮の皮脂や雑菌によるくり返しできるものを増やさない

このような感じで常に顔に当たるものを清潔にして、不潔になったりしないように
気を配りました。
その点ではこれも最も有効に使いました↓
飲み水も洗顔もこれで全部OKにしてくれた活水器「蝶々」
で体の中からニキビ浄化できました!




水は洗顔の時はもちろん生活の中のあらゆる場面で直接肌に触れるし、体内にも入れるため
水には本当にこだわりました。化粧水と同じくらい!

2.生活の中で刺激を避ける
■刺激物を食べないようにする(唐辛子、辛いスナック菓子、ファーストフードなど)
 →顔中に繰り返しできるものを治す。うっかり食べたら喋々の水をたっぷり飲む。
■洗顔の時に顔を強くこすらない
 →赤ニキビや芯があるニキビ、化膿したものを潰さないように治す
■紫外線に直接当たらないようにする
 →紫外線によって肌あれがひどくならないように治す
 →うっかり日焼けして肌がほてってしまったら、喋々の水で冷やしてパックする

このような感じで生活の中で刺激のある機会を極力避けて、増えないように気を配りました。

刺激を受けないようにする生活はなかなか大変なものなのですが、
上記のような刺激を受けた時、刺激物を食べた時は、喋々の水を沢山飲んで排出を促したり、
洗顔をするときはこすらないように顔をすすぐようにしてみたり、
紫外線を浴びないように常に帽子や日傘を使ってみたり、

そういう習慣をしてみると以外に思春期ニキビも落ち着いてきましたよ。

↓水は本当に大切です。効く飲み薬も水が悪いと効果も半減です。



ミネラルウォーターで洗顔する有名人も多くいますから、
水による肌の回復力をしみじみ感じます。

だからってミネラルウォーターを洗顔のたびに買い続けることは
当然無理。喋々はその点経済的。
思春期の頃から肌荒れには水の改善がかかせないということを
身をもって思い知りましたよ。

思春期ニキビに悩んで、
他人から指摘されて悩んでいる思春期真っ只中の男性も女性も、
ぜひここで紹介している、生活の中で治す方法をやってみてくださいね。


あとは「きにしないこと」

むずかしいけれど、こうして月面肌の私がつるつるに慣れたのだから
大丈夫。いつか必ず治ります。そしてあなたもすっかり赤ちゃん肌ですよ。

病は気からは本当です!思春期の皆さん負けずに治療がんばりましょう!
【ニキビを早く治す食事と生活方法の最新記事】
posted by ニキビ撃退人 at 07:54 | ニキビを早く治す食事と生活方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。